癒香楽園 店長日記 - 2009/11

店長




[PR]



2009年11月30日(Mon)▲ページの先頭へ
成田空港検問廃止
 成田国際空港株式会社が、空港反対闘争やテロなど
 に備えて液改札で実施している入場者の検問を廃止
 する方向で検討しています。通行車両向けの検問も
 順次縮小したい考えだとのこと。成田空港は厳重な
 警備体制で世界的にも知られており、利用者から緩
 和を求める声が出ていたそうです。       
                        
 空港会社は今後、警備当局棟協議を進める方針で、
 関係者は「来年の発着枠拡大や新高速鉄道の乗り入
 れを見据え、開かれた空港を目指す」と話していま
 す。今後は検問を廃止し、利用者に圧迫感のない監
 視カメラ等の機器を活用する警備を目指すことにな
 りました。                  
                        
 これまで利用者からは「車両検問は渋滞の原因」、
 「身分確認はプライバシー侵害」、と不満の声があ
 る上に、反対闘争が当初のような広がりを持たなく
 なり、見直しの気運が高まったとのことです。  
                        
 個人的には、これまでの成田空港の検問には好感を
 持っていたのでちょっと残念です。私にとって警察
 官の姿が見えると言うことは、少なくともその周囲
 では治安が保たれているという事を意味するので、
 安心感を得られる存在でした。検問が治安維持にど
 れだけ効果があるかは兎も角として、検問をプライ
 バシーの侵害と捉える発想はありませんでした。 
                        
 もっとも、街中で警察官の方にお世話になったこと
 は、道を聞くぐらいしかないのですが。ただ、道を
 聞くと警察官の方は皆さんとても親切に(当たり前
 ですが)嫌な顔一つせずに教えてくれるので、方向
 音痴の私としてはいつもとても助かっています。交
 通取り締まりの方にも聞いているので、もしかした
 ら私のお陰で助かっているドライバーさんも何人か
 いるかもしれません(笑)。          


2009年11月26日(Thu)▲ページの先頭へ
代理母出産と法整備
 病気で子宮を失った娘(27)に代わり、今年5月
 に代理出産で男児を出産した母親(53)が、娘と
 ともに記者会見をしました。娘は「代理出産に挑戦
 して同じような境遇にある人が沢山居ることを知っ
 た。顔を公表することで、後に続く人の励みになれ
 ば」と心境を語りました。           
                        
 日本では、代理出産を含む生殖補助医療については
 クローン人間ができる可能性のあるクローン胚の子
 宮への移植以外、規制する法律がありません。  
                        
 日本科学技術学会は、代理出産の法整備に向けた検
 討をし、昨年4月に原則禁止とする報告書をまとめ
 ましたが、以降の議論は止まったままになっていま
 す。日本産科婦人科学会も指針で実施を禁止してい
 るものの法的拘束力はなく、「既成事実」を繰り返
 すことで必要性を訴える医師もいます。     
                        
 個人的には結婚もしていないし子供もいない、少子
 化を加速させている身としてはこのような話題は余
 り得意でないのですが、安全性などの問題をクリア
 すれば、禁止する理由は余りないのではないかと思
 うのですが、好ましくないと考える人も多いと言う
 ことなのでしょうか。別に倫理的にどうしても駄目
 という気にはなれません。もっとも、どうしても子
 供が欲しいなら、用紙という手もあるのではないか
 という気持ちもありますが。          
                        
 禁止するにしても容認するにしても、はっきり法律
 で決めなければならない事だと言うことは分かりま
 す。少なくとも、既成事実が積み上げられて、法的
 に中途半端な立場の子供が増えることはおかしいの
 ではないでしょうか。             


2009年11月25日(Wed)▲ページの先頭へ
テレビCMのゆくえ
 年末恒例の「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補
 60語が発表されました。概ね意味がわかるものば
 かりでしたが、中にはさっぱりわからないものもあ
 り、我ながら情報アンテナ感度の低さに呆れてしま
 います。                   
                        
 新聞記者が「個人的に」と断って選んだベスト10
 はさすがに殆ど分かったのですが、その中で一つだ
 け「こども店長」という言葉の意味が全くわかりま
 せんでした。ネットで調べてみると、どうやらトヨ
 タ自動車のCMキャラクターの事で、4月頃からシ
 リーズ的に放送されていたようです。      
                        
 私はテレビは割と良く見るのですが、最近では殆ど
 一旦録画してからCMを飛ばしながら見ています。
 見たい番組が放映されている時間帯にテレビの前に
 いても、CMを飛ばすためにわざわざ時間をずらし
 て見る事もあります。それでも興味がある品物のC
 Mなら見ない事もないのですが、最近は車を運転す
 る機会が殆ど無いため、自動車のCMは目に入らな
 くなっていたようです。            
                        
 民放はCM収入で成り立っているので、私のような
 見方をする人が増えたら大きな打撃なのだろうとは
 思います。もっとも、以前知人に「お前のような事
 を皆がし始めたらどうするのだ」と言われた時は、
 「そしたら俺もそうしなければとんでもないアホウ
 と言われるだろう」と答えたのですが。それでも、
 これからはちょっとだけ反省して、少しはCMにも
 注目しようと思います。            


2009年11月24日(Tue)▲ページの先頭へ
愛社精神と言われても
 ある情報サービス会社の調査によると、入社時に
 愛社精神を持っている人は、来年春に就職予定の
 学生では8割以上に達するのに対して、入社2〜
 5年目の若手社員では約5割にとどまっている事
 が分かりました。調査は今年の10月にインター
 ネットで実施されたもので、入社2〜5年目の若
 手社員272人と、平成22年4月入社予定の学
 生300人に対して行われました。      
                       
 記事では「入社前の理想と現実のギャップが浮き
 彫りになった」としており、調査会社の人も「内
 定学生と若手社員の意識の差は以前から指摘され
 ている。入社後も愛社精神を保ち続けるには、部
 下のやる気を引き出す上司のサポートが欠かせな
 い」としています。             
                       
 ただ、私はこのアンケートの場合は聞き方に問題
 があるのではないかという風に感じました。「愛
 社精神があるか?」とか、「会社に愛着を感じる
 か?」などと聞かれれば、多くの人が「別に」と
 思うのではないでしょうか。しかし、多くの人が
 自分の会社以外の人に、自分の勤めている会社の
 悪口を言われるのは気分が悪いでしょうし、自分
 の会社に対して何らかの攻撃を加えられたら、守
 ろうとするのではないでしょうか。      
                       
 会社で仕事をしているわけですから、思い通りに
 行かない事や嫌な目にあう事も多いでしょうし、
 多くの人間と関わりを持つ際には全ての人と気が
 合うなどと言うことは有り得ないでしょう。それ
 でも、いざとなると自分の所属している組織を大
 切に思う気持ちが多少なりとも無ければ、そのま
 ま所属し続けることは出来ないのではないでしょ
 うか。                   


2009年11月20日(Fri)▲ページの先頭へ
もみじマークは廃止したら?
 警察庁は、「もみじではなく枯れ葉のようだ」と評判
 の悪かった高齢ドライバー標識「もみじマーク」の見
 直しのため、新たなデザインを20日から来年1月8
 日まで募集すると発表しました。有識者の検討委員会
 が優れた図案を選んだ上で、現在のもみじとの優劣に
 ついて一般から意見を募るとのこと。       
                         
 応募作が新マークに決まれば、30万円以内の制作費
 を支払うとしています。選考基準は、検討委員かがま
 とめた、「1.ベテラン運転者を象徴し、高齢者が誇
 りを持って自ら表示したくなる」「2.全ての運転者
 が親しみを感じる」「3.夜間や離れた場所からも見
 やすい」「4.他のマークと混同しない」の4項目と
 のことです。                  
                         
 私の父親は後期高齢者なのですが、確かマークはつけ
 ていなかったような気がします。だいたいマークが出
 来た時点で、「年齢で差別するのはおかしい」と、と
 ても憤慨していました。確かにマークの見栄えが悪い
 ことも問題かもしれませんが、そもそも運転の技量や
 身体能力などに関係なく、年齢で区切って一律に表示
 させられることに問題があるのではないでしょうか。
                         
 マークの表示義務かと言われると、またマークを作る
 会社と利害関係があるのではないかとか、そこへ天下
 りするんじゃないかとか、余計な心配をしてしまいま
 す。折角政権交代したことですし、この際いっそのこ
 と完全廃止して貰えないものでしょうか。なんて、こ
 の事を誰にお願いしたら廃止の可能性が出てくるのか
 も見当がつきませんが。             


2009年11月18日(Wed)▲ページの先頭へ
裁判員制度、順調
 最高裁判所が公表したアンケート結果によると、
 裁判員となった人のうちの98%が「良い経験」
 と答えるなど、肯定的に捉えていることが分かり
 ました。ただ、検察側の立証手法を評価する声が
 多いのに対して、弁護側には「回りくどい」など
 の注文をつける例も多く見られました。    
                       
 また、「法廷で話す内容がわかりにくい」と答え
 たのは約13%、「事件の内容が複雑」とした人
 は約11%でした。「登場人物が多く理解しにく
 い」「いろいろな証人の話を通じて(事件を)組
 み立てるのが難しい」などの声もあがりました。
                       
 制度が始まる前は一体どうなることかと思いまし
 たが、今回のアンケート結果とテレビや新聞など
 の報道を総合して考えると、今のところ裁判員制
 度はわりとうまくいっているように思えます。裁
 判所と検察側は、うまく対応しているけれど、弁
 護側の対応は多少遅れているのかもしれません。
                       
 これまでの裁判員制度のもとで行われた裁判では
 14人の被告全員が有罪判決となっており、無期
 懲役が1人、15年以下の有期懲役が10人、3
 人には執行猶予がついています。今後は、死刑判
 決や容疑者が完全否認している裁判など、色々と
 問題も出てくるでしょうが、継続して注目してい
 きたいと思います。             


2009年11月16日(Mon)▲ページの先頭へ
パジャマでの外出禁止
 上海市が「パジャマ姿での外出禁止」の通達を市民に
 出しました。一部市民の間で定着しているパジャマ姿
 で外出する長年の習慣を止めさせ、市のイメージアッ
 プをはかることが狙いです。しかし、服装の選択は基
 本的人権であり、尊重されるべきだという意見も根強
 いとのこと。                  
                         
 上海市社会科学院が2006年に行った調査では、4
 割を超える市民がパジャマ姿で公共の場に出たことが
 あるという結果が出ています。上海では1970年代
 の末頃から始まったものです。それまで上海市民の殆
 どが着古した服などで寝ていたのですが、改革開放の
 影響で裕福になった一部の人達がパジャマを購入する
 ゆとりを得たため、当初はパジャマが裕福さの印と見
 られていたことも影響しているそうです。     
                                 
 しかし90年代以降、観光客などから「行儀が悪い」
 「みっともない」等と苦情が寄せられるようになり、
 来年5月の万国博開催を機に禁止措置に出ました。こ
 れまでも啓発活動などを何度も行ってきましたが、効
 果は余りなかったそうです。           
                         
 私は大分前に一度だけ上海に行った事がありますが、
 特にパジャマ姿で歩き回っている人は見かけませんで
 した。日本でもかなり奇抜な衣装で出歩く人は沢山居
 るので、特に禁止する必要はないのではないかと思い
 ました。「変な格好で出歩くのは恥ずかしいことだ」
 という意識が浸透しなければ、幾ら禁止しても効果は
 薄いでしょう。それにしても、一体だれがパジャマか
 そうでないかの判定をするのでしょうか。「普通の服
 のようなパジャマ」と「パジャマのような服」との区
 別は結構微妙だと思うのですが。         


2009年11月11日(Wed)▲ページの先頭へ
卑弥呼の館、見つかる?
 邪馬台国の最有力候補地とされる奈良県櫻井市
 の纒向(まきむく)遺跡で、3世紀前半の国内
 最大規模の大型建築物跡など2棟が見つかりま
 した。倭国の女王、卑弥呼が活躍した時代(2
 世紀末から3世紀前半)と時代がほぼ一致しま
 す。中国の歴史書「魏志倭人伝」には、「卑弥
 呼の宮室(宮殿)は楼観や城柵を厳かに設け」
 と記されており、卑弥呼の居館の可能性が浮上
 しました。                
                      
 大型建築物跡を復原した黒田龍二・神戸大准教
 授によると、高床式の入り母屋造りで、高さ約
 10メートルと推定されるとのことです。大型
 建築物跡の西側には、棟持柱を持つ建物跡も確
 認されました。市教育委員の橋本輝彦主査は、
 「建物の中心をそろえた極めて計画的な構造。
 方形で区画した飛鳥時代以降の宮殿構造に繋が
 る可能性もあり、国内最古の都市の中枢部が分
 かる重要な成果だ」と話しています。    
                      
 日本でもそんなに古い時代に立派な建物があっ
 たというのは驚きです。小学校や中学校の教科
 書には、(この遺跡が発掘されていないので当
 然ですが、その時代は竪穴式住居が一般的だと
 されていました。子供心に中国の兵馬俑などと
 比較して、余りにもみすぼらしく、未開の文明
 だったのだと思って、とても残念に思っていま
 した。ですから今回の発見は、とても嬉しく感
 じます。それでも兵馬俑にくらべれば、やはり
 大分見劣りする感じは否めませんが。    
                      
 この遺跡の発掘と研究が進めば、邪馬台国の所
 在地をはじめとして、歴史の教科書の重要な部
 分が大きく書き換えられる必要が出てくるかと
 思うと、それだけでなんとなくワクワクしてし
 まいます。                


2009年11月10日(Tue)▲ページの先頭へ
インフルエンザワクチンが足りない
 新型インフルエンザのワクチンが不足していて、
 医療機関従事者や妊婦らへの優先接種が行われて
 いる中、季節性インフルエンザのワクチンも不足
 しており、医療現場が混乱しています。新型用の
 ワクチンを製造した影響で、季節性用の製造量が
 昨年の8割程度に抑えられている上に、新型の流
 行で季節性への関心も高まっており、希望者が増
 えているためです。             
                       
 私は一昨年まで二十年以上にわたってインフルエ
 ンザワクチンは打った事がなく、その間インフル
 エンザに一度もかかった事がなかったので、ワク
 チンを打つという意識は全くありませんでした。
 ただ、去年急に周囲から言われてワクチンを打ち
 ました。                  
                       
 小学生や中学生の頃は、学校で集団接種をしてい
 たと記憶しています。最近では効果の程や副作用
 に対する懸念などから、集団接種は行われていな
 いようですが、打てばかかりにくくなる上かかっ
 ても重症化しにくいという事なので、今年も時期
 が来る前に接種した方が良いのではないかと考え
 ていました。                
                       
 ただ、世の中にワクチン自体が不足しているので
 あれば、これまでもほとんどインフルエンザにか
 かったことがなく、万一かかっても重症化するお
 それの殆ど無い自分の場合は、逆に接種は自粛し
 た方が良いのではないかと思えてきました。今年
 はうがい・手洗いなどだけでインフルエンザ対策
 をすることにしようと思います。       


2009年11月09日(Mon)▲ページの先頭へ
肥満で遺伝子の働きにも異常
 日本大学医学部などのグループによる研究で、肥満の人
 は体内時計を制御している時計遺伝子の働きに異常があ
 ることが分かりました。研究では、体重を身長の2乗で
 割ったBMIが25以上の肥満男性12人と、25未満
 の肥満でない男性15人とを比較して行われました。 
                          
 午前9時から午後9時までの遺伝子の働きを調べると、
 肥満でない男性は朝が活発でしたが、肥満の人は余り変
 動がありませんでした。BMI30から 24に減量し
 た30代の男性は、遺伝子の働きが肥満パターンから肥
 満ではないパターンに変わりました。        
                          
 グループでは、「肥満が原因で遺伝子の働き方がおかし
 くなった」と判断しました。「この遺伝子異常によって
 内臓脂肪の蓄積が促進され、脂質や糖質の調節もうまく
 できなくなるのではないか」としみて、遺伝子の働きを
 正常にする物質を研究しています。         
                          
 肥満が遺伝子の働きにまで影響を与えるとは、とても意
 外でした。私は最近朝早起きをして少し散歩をするよう
 にしていますが、食欲の方はなかなか減ってくれないの
 で、残念ながら減量効果は余り出ていません。今まで、
 色々と「これを飲んだら痩せる」というのを試してみま
 したが、結局運動量を上げるか食べる量を減らすしか健
 康的に体重を落とす方法は無いと思っていました。  
                          
 この研究が進んで、「遺伝子レベルに働きかけて、効果
 的に減量できる安全な薬」というのが出来るととても嬉
 しいです。そういうのが出来たら真っ先にテストを受け
 たいぐらいなのですが、まだまだ研究は始まったばかり
 のようなので、先は長そうですね。         


2009年11月06日(Fri)▲ページの先頭へ
整形にも本人確認を
 千葉県市川市内のマンションで平成19年3月
 に英国人女性を殺害した容疑で全国に指名手配
 されている市橋達也容疑者(30)が、先月下
 旬に名古屋市内で整形手術を受けていたことが
 分かりました。市橋容疑者は既に複数回の整形
 手術をしていたと見られており、目が二重にな
 り、鼻が高く、鼻翼も小さくなっていた他に、
 左王のほくろ二つも除去、下唇も薄くなってい
 ました。                 
                      
 医療機関の関係者は、手術時には気付かなかっ
 たものの、後日市橋容疑者のカルテを整理して
 いる際に、男性には珍しいほくろの除去の後に
 気付き、県警に連絡したことから分かったそう
 です。                  
                      
 この容疑者が顔を変えながら2年半以上も逃げ
 回っているというのは、なんとも驚きです。な
 んだか陳腐な刑事ドラマのような事が、現実に
 もあり得るのだと思ってしまいました。一日も
 早く逮捕されることを願います。      
                      
 それと、このニュースを観る限りでは、美容整
 形手術を受けるのに本人確認は全く行われてい
 ないと言うことですね。もともと美容整形は健
 康保険が使えないので、受付で適当な名前と住
 所を書いても特に不審には思われないという事
 なのでしょうか。顔を変える前には、せめて本
 人確認と犯罪に無関係かどうかを検証すること
 を義務づけた方が良いのではないかと思いまし
 た。                   


2009年11月05日(Thu)▲ページの先頭へ
韓国と美容整形
 20、30代の韓国女性を対象にした調査によると、
 98%が美容整形手術はコンプレックスを解消でき、
 お金があれば手術を受けると答えたそうです。逆に美
 容整形をしたくないと答えた人は2%以下で「容貌よ
 り心が重要」と答えた人は殆どゼロでした。2003
 年の同じ調査では、美容整形を「受ける」は66%、
 「嫌だ」は21%、「容貌より心が重要」は13% 
 だったということです。             
                         
 韓国では美容整形が盛んだという話は聞いたことがあ
 りましたが、ここまで意識が進んでいるというのは初
 めて知りました。韓国には一度も行ったことはありま
 せんが、知り合いで韓国に行った事のある人は「韓国
 には美人が多い」と言っていたのはこういうことかと
 思いました。                  
                         
 日本では美容整形に否定的な意見を持つ人が多く、新
 聞でこの話題を取り上げた記者の人も、「ニセブラン
 ドが横行している韓国だから、美人が本物でなくても
 余り気にならないのかも」としていますが、私は別に
 美容整形することで前向きになったり、積極的な性格
 に慣れたりするのであれば、また自分の稼いだお金で
 やる分には特に構わないのではないかと思います。 
                         
 ただ、「容貌より心が重要」と思っている人が殆ど居
 ないというのは、さすがに違和感を感じます。少なく
 とも私はこのようなことを公言するような人とは知り
 合いになりたいとは思いません。いくら美容整形した
 ところで、心の有り様はおのずと表面に出てくると思
 うのですが、それは幻想なのでしょうか。     


2009年11月04日(Wed)▲ページの先頭へ
勝手な思い
 エチゼンクラゲが今年は日本海だけでなく太平洋側
 でも大量に発生しているそうです。千葉県銚子沖で
 は、網に大量にかかって漁船が転覆するという事故
 が起きました。さらに、東京湾ではミズクラゲが近
 年になく大発生しています。          
                        
 エチゼンクラゲは大きいものでは傘が2メートル、
 重さ200キロにもなります。中国の黄海沿岸など
 で発生して、海流に乗って日本沿岸まで来ます。平
 成17年には空前の大発生となって漁業に大きな被
 害を与えましたが、去年は殆ど現れなかったとのこ
 とです。それが今年は6月末に対馬沖で確認された
 ほか、10月には太平洋側の静岡県沖でも確認され
 ました。ある専門家は、「大襲来となった17年を
 上回る規模だ」と語っています。        
                        
 以前、エチゼンクラゲを食用や肥料などとして利用
 する試みを新聞で読んだのですが、その後大幅に出
 回っているという話を聞かないところから、どうや
 ら試みはうまくいってないようですね。去年エチゼ
 ンクラゲのニュースを殆ど聞かなかったと思ってい
 たら、去年はほとんど来なかったということのよう
 です。                    
                        
 楽天でちょっと調べてみても、クラゲの殆どはイン
 ドネシアなどからの輸入物ばかりで「国産クラゲ」
 と書いてあるものはほとんど見ませんでした。コス
 トや設備の面からも、「去年殆ど来なかった」とい
 うことから安定供給の面からも、色々と難しい問題
 があるのでしょうね。             
                        
 ただ、大量に流れてくるもので、食用に出来るもの
 なのに、単なる厄介者として扱われているのは何と
 なくもったいなく感じてしまいます。何かアクショ
 ンを起こすわけでもないくせに、なんとか有効利用
 する方法はないのかと思ってしまいます。    


2009年11月02日(Mon)▲ページの先頭へ
習い事、格差3倍
 塾やスポーツ教室など学校外での子供の教育活動
 に親が払う費用は、年収800万円以上の世帯が
 月平均26,700円なのに対して、400万円
 未満の世帯は8,700円にとどまり、約3倍の
 格差があることが分かりました。調査は3月下旬
 に、ある通信教育会社によってインターネット上
 で3〜17歳の子供を持つ親に対して行われたも
 ので、15,450人が回答しました。    
                       
 食費などの生活費だけでも、子供が一人いたら結
 構なお金がかかる筈なのに、学校教育以外に月2
 万円以上もお金をかけるというのはとても贅沢な
 ことではないかと感じます。生活が厳しくなれば
 まずはそこから削る事を考えるのはやはり人情と
 いうものではないかと思えます。       
                       
 ただ、習い事に行かせたからそれで教育なのかと
 言われたら、何となく違うような気もします。も
 のになるかどうかは、本人次第というところが一
 番大きいのですし。             
                       
 サッカーの柳澤選手のお父さんが、彼が小学校の
 時に水泳かサッカーを習いたいと言ってきて、水
 泳は月謝が3,000円で、サッカーは500円
 だったからサッカーを習わせたとテレビのインタ
 ビューに答えて言っていました。その時水泳を習
 わせていたら、彼は日本を代表するようなスポー
 ツ選手になっていたでしょうか。       
                       
 私も学生時代は学習塾に色々と通わせてもらって
 いましたが、随分贅沢をさせてもらっていたと思
 います。もちろん、当時はなんとも思っていませ
 んでしたが。なかには塾をサボって遊んでいる知
 り合いも居ましたが、今から思うと彼らはとても
 勿体ない事をしていたのですね。       


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年11月
         

アーカイブ
2006年 (169)
5月 (11)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (21)
9月 (24)
10月 (23)
11月 (19)
12月 (20)
2007年 (198)
1月 (17)
2月 (21)
3月 (15)
4月 (18)
5月 (10)
6月 (21)
7月 (19)
8月 (18)
9月 (13)
10月 (22)
11月 (11)
12月 (13)
2008年 (198)
1月 (15)
2月 (18)
3月 (16)
4月 (24)
5月 (18)
6月 (17)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (17)
10月 (15)
11月 (10)
12月 (13)
2009年 (202)
1月 (17)
2月 (17)
3月 (18)
4月 (18)
5月 (13)
6月 (20)
7月 (19)
8月 (12)
9月 (19)
10月 (17)
11月 (14)
12月 (18)
2010年 (48)
1月 (16)
2月 (18)
3月 (14)

アクセスカウンタ
今日:60
昨日:989
累計:1,143,414